マンガ・コミック

もう見た?「寄生獣 フルカラー版」がスマホで無料試し読みできる!

もう見た?「寄生獣 フルカラー版」がスマホで無料試し読みできる!
こんちあっす!

最近、タブレットを手に入れてもっぱら電子書籍を漁っているニッキーですw

今回は、題名通り、往年の名作漫画と言われ続けている「寄生獣」フルカラー版を見つけたので俺の魂の叫びを聞いてほしいw

ebookjapanっていうオンライン漫画サイトでスマホ・タブレット・PC全ての媒体で漫画や書籍が読めるもんだから、ハマっちゃってしょうがないよwほんとw

⇒ 寄生獣のフルカラーを無料で試し読み!!

往年の名作マンガ「寄生獣 フルカラー版」とは?

もう、これね~

俺が説明すると「軽い」感じになっちゃうから、「読んでくれ!」って一言伝えて終わりたいんだけどさw

1980年代のマンガ作品なんだけど、今もなおファンが寄生獣の事になると熱く語ってしまうという、伝説のマンガだね。

名作マンガ「寄生獣 フルカラー版」の内容

ざっくりあらすじを書くとこう。

 

ある日、地球上に謎の生命体が降り注ぐ。

その生命体は人間の体に「寄生」してのっとってしまう特徴がある。

そして寄生されてしまった人間は「同種を食い殺す」事のみを考えて行動する生物になってしまう。

つまり「人間が人間を食べる」という衝撃的な展開に。

一方、そんな寄生獣が主人公の「新一」の所にも降り注ぐ。

新一は、運よくその生物に気付くが、素早い寄生獣は新一の右手の中に潜り込んでしまう。

新一は腕を縛って寄生獣が脳へと向かうのを阻止するのだが、寄生獣はそのまま新一の右手へと「寄生」してしまうのだった。

他の寄生獣に寄生されてしまった人間は、脳をのっとられてしまう為、本人の意思はない。

つまり寄生獣の思い通りに行動するわけなんだけど新一の場合は右手に寄生したため、新一自体の意思はある。そして寄生した右手の寄生獣が姿を現す・・・

新一に寄生した寄生獣を「ミギー」と名付け、新一の体で奇妙な共同生活がはじまる。

そんな中、寄生獣に脳をのっとられてしまった人間たちは各地で「人間を食い殺し」社会問題へとなっていく。

寄生獣はお互いの存在を感じ取る事ができ、新一に寄生する「ミギー」の存在にも気付き始める。

人間の脳が残っている新一とミギーは、他の寄生獣に警戒されて攻撃を受けるようになる。

そして、どうなるか・・・

名作マンガ「寄生獣 フルカラー版」の魅力

このマンガで好きなのはなんといっても「ミギー」の存在でしょう!

他にも意見は沢山あると思うけど、やっぱミギーが魅力あるねw

新一は寄生獣であるミギーが右手に住み着くようになってからというもの、段々と「寄生獣」の様な冷酷な心を持つようになる一方、ミギーが「人間らしさ」を持つようになってくる。

この新一とミギーのコンビが絶妙で、時にハラハラ、そして時にはグッと胸を熱くさせる。

他の寄生獣とのバトルなども迫力があって見どころだけど、ミギーの人間に対するメッセージ性というか存在が心に突き刺さるんだよな~!

冒頭で書いたebookjapanでは、それぞれの巻の「無料試し読み」があるから、まずは1巻を見てほしい!

最初の寄生獣が来るシーンなんか、かなり恐ろしいから!w

名作マンガ「寄生獣 」がフルカラーになった事について

これはね、もう正直言うと「コミック」で十分なわけ。

コミックのモノクロでも、迫力あるし読みごたえあるし面白いんだけど、ファンとしてはやっぱりそれを全てフルカラーで出されたら読むしかないじゃんw

フルカラー版の感想としては、迫力ある場面はより生々しくなっているし、キャラクターの温かみなどがより一層感じるようになってるね!

もしかしたら、通常のモノクロ版の方が好きって人もいると思うけどebookjapanにどっちも揃ってるからお好みで好きな方を見ても良いと思うw
衝撃のこのシーンも、カラーで見ると迫力2倍wwいや10倍ww

ぱふぁ

って子供の頃見た時は、かるいトラウマになったからねw

 

寄生獣ファンに密かに人気のミギー人形w↓かわいいw

名作マンガ「寄生獣 フルカラー版」をスマホやPCで読みたい!

最初にも書いたけど、この寄生獣のフルカラー版は電子書籍での限定版だから、コミックでは売ってない!

スマホやタブレット、PCで見る事ができるよ!

無料での試し読みもあるから、オンライン電子書籍の最大手であるebookjapanを覗いてみてくれ!

ちなみにebookjapanは、マンガだけじゃなくて書籍とか雑誌とか写真集(ムフフ)なんかもあるから、スゲー便利だよw

⇒ 電子書籍40万点の品ぞろえ「ebookjapan」の公式ページはこちら!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ