ふるさと納税

ふるさと納税のお礼品がついに届いたぞ!1万円の納税でもらったものは?

ふるさと納税のお礼品がついに届いたぞ!1万円の納税でもらったものは?img_main_004

以前にこのサイト内で、画像付きで解説しながら進めていた「ふるさと納税」のお礼品がついに届いたぞ!!

ふるさと納税自体もとても簡単で、好きな都道府県の好きなお礼品を楽しみながら選んだのだけれど、ふるさと納税の手続きというものはなく、「まるでお店で商品を買う程度」の簡単さだったのが印象的だ。

今回は、そんなふるさと納税で送られてきた商品を開封してみたいと思う!

関連記事:ふるさと納税をして美味しい物をもらいつつ節税だ!実践編

管理人がふるさと納税をしてみたところは?

こんかい管理人が実際にふるさと納税をしてみた地域というのは「その地域の出身」というわけではなく、単純に「お礼品目当て」で選んでみた。

こんな言い方すると、少し不純な動機だと思うかもしれないけど、こういった納税側にも嬉しいシステムによって、納税する側も納税される側も嬉しいのがこのふるさと納税の良い所だ!

さて、少し脱線してしまったけど、管理人が実際にふるさと納税をおこなった地域というのがこちら

pict-satofuru1

茨城県土浦市!!

茨城は以前に家族旅行に行ったことがある位だけど、特産品も色々あるみたいですね~

ふるさと納税といえば「牛肉!!」みたいなところがあるのですが、我が家では貧乏性なのか高い肉の脂があまり得意ではありませんw

そこで佐藤畜産の極選豚2.7Kgセットにしてみました!!

2.7Kgて!!!w

管理人がふるさと納税をしてお礼品が届いた!

届いたお礼品はお肉だったので「冷凍」で届きました!

pict-IMG_1529

こういった冊子も入ってました!

pict-IMG_1535

そして、、、お肉!!!ばばーん!!

300g×9個になっているみたいですね。

pict-IMG_1497

早速その日のうちに1つ分調理してみることにしました!

キャベツと豚肉の蒸し焼きです。

pict-IMG_1530

少し解凍に失敗して、豚肉を上手くバラバラにできませんでした。

完全解凍すれば、極薄切りになった豚肉なはずです。

生肉の状態で既に普段使っている豚肉と違いますね~

キレイな薄桃色で、肉臭さを感じません。

実際に調理後に食べてみると、豚肉のロース部分なのか程よい脂身でバランスが良く、生肉の時にも感じていた「肉クサくない!」という印象で、とてもサッパリしています!

とはいえ肉自体の旨味は強く、とても食べごたえのある豚肉でしたね!

この極選豚の塊があと8個もあるというのだからたまりまへんな~w

管理人がふるさと納税をしてその後

ふるさと納税の一連の流れが大体終わりましたが、この後はいよいよ「納税の手続き」などがあります。

現在ではサラリーマンなどは「5品までは確定申告の手続き不要」(ふるさと納税ワンストップ特例制度)なので、サラリーマンの方はもう殆どやることはないでしょう!

個人事業主など、自分で確定申告をしている方は、ふるさと納税の寄付証明を受け取って使いましょう!

詳しくは「説明編」で詳しく書いています。

関連記事:節税になる?ふるさと納税をして美味しい物をもらってみた!説明編

 

今回、管理人が利用したふるさと納税は、「さとふる」というふるさと納税支援サイトから利用してみました。

お支払いやお礼品の検索、人気のお礼品などがすぐにわかるので、ふるさと納税をする場合は利用してみましょう!

ふるさと納税を簡単に!さとふる公式ページ



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ