俳優

新選組「壬生義士伝」は吉村貫一郎の家族愛の物語

新選組「壬生義士伝」は吉村貫一郎の家族愛の物語

どもっ!大型連休なのをいいことに、超絶グダグダしている管理人ニッキーです!

今回は、管理人も大好物の「時代劇」「武士」といったジャンルの話でもしようかと。

突然ですが、新選組とか好きでしょーか?

管理人は、何度も言いますが「大好物」です!

新選組というと大河ドラマにもなりましたし、好きな人も多いと思います。

新選組で好きな人物は?と聞くと「近藤勇」「土方歳三」「沖田総司」などが大多数ではないでしょうか。

もちろん自分もそうでしたよ!

ある日、この新選組の「隊士」の作品に出合うまでは。

新選組で最強の剣士は??

沖田総司?斉藤一?

いやいや、吉村貫一郎かもしれません。

吉村貫一郎を主人公とした作品「壬生義士伝」とは?

新選組の隊士「吉村貫一郎」を主人公とした作品である壬生義士伝は、浅田次郎による歴史小説で、それがマンガや映画などの作品として広がっていった。

管理人は最初に中井貴一が主演の映画を見て、すっかりハマッてしまい、その後マンガがあることを知り、読み返して再度面白さを痛感したクチである。

漫画版の「壬生義士伝」では、

義とは何か、愛とは何か──。「鬼」「人斬り」と畏れられ、新選組で一番強かったと言われた男・吉村貫一郎──。愛する者のために守銭奴と罵られ、愛する者のために人を斬り続けた武士の生涯が今、語られる…!浅田次郎&ながやす巧の両巨匠が贈る、魂を震わす新たな「新選組」伝説!!

と紹介されている。

この紹介分でもわかる通り、主人公の吉村貫一郎は、一見すると「腕が立つが心無い武士」に写る。しかし、その内面は全くの逆だ。

映画版の「壬生義士伝」ではこう紹介されている。

その男、名は吉村貫一郎。幕末の混乱期に、尊皇攘夷の名のもと、京都府中守護の名目で結成された新選組の隊士である。名誉を重んじ、死を恐れない武士の世界において、彼は生き残りたいと熱望し、金銭を得るために戦った。全ては故郷の妻と子供たちを守るためだった。やがて「守銭奴」と彼をさげすんでいた隊士も気づき始める。この男の「義」は、「人としての愛」なのだと。

家族の為に人を斬り続けた吉村貫一郎

吉村貫一郎は、南部藩出身(今でいう岩手)の武士で、新選組に入隊するために脱藩までした男だ。

漫画版は、新選組が賊軍扱いされつつも「最後の戦い」として、鉄砲・大砲をもつ薩長同盟を相手に戦った「鳥羽・伏見の戦い」に敗れるところから始まる。

幕府軍は総崩れとなり、新選組も多くの戦死者を出していた。

そんな中、戦い続けていた吉村貫一郎は雪降る大阪をふらふらと満身創痍の身体を引きずって歩いていた。

吉村貫一郎は、偶然にも脱藩した南部藩の屋敷を見つける。

その屋敷の差配役である大野次郎右衛門は吉村貫一郎とは、旧知の仲。

吉村貫一郎は、故郷で待つ家族の為、次郎右衛門に命乞いをする。

しかし、終始冷たい態度で非常にも吉村貫一郎に切腹を命じる

そこから、吉村貫一郎の回想シーンへと移っていく・・・

映画版「壬生義士伝」について

img_4

映画版の壬生義士伝は、吉村貫一郎役に中井貴一

そして新選組の斉藤一役に佐藤浩市

佐藤浩市から見た吉村貫一郎の回想という展開で物語は進んでいく。

吉村は、一見「金にがめつく」周りの隊員も「守銭奴」と吉村貫一郎をあざ笑う。

しかし、故郷で吉村貫一郎を待つ家族の為に送金を続ける彼にとってはそれはどうでもよい事のようだった。

当時、切腹や討ち死になど武士にとって「死」は美学だという考えが一般的な時代で最後まで見苦しくも家族の為に「生」に執着する吉村貫一郎は、実に人間臭く、とても家族愛にあふれた人物だと感じた。

旧友の大野次郎衛門役が三宅裕司なんだけど、最初は「えー!三宅裕司かよー」って思ったんだよな俺もw

だけど、見ていくうちにかなりいい味出してるんだわ三宅裕司!

映画版「壬生義士伝」の見どころシーン

映画版の壬生義士伝の最後は吉村貫一郎が旧友で親友の大野次郎衛門に切腹を言い渡されてからのシーンで長いせりふ回しがあるんだけど。

ここが、原作からの流れで、かなり長く設定されている。

この映画を見た人の中には「間延びしている」「ここがいらない」などという感想もあるけど、俺はここのシーンが好きだ

三宅裕司演じる大野次郎座衛門は、脱藩したという吉村貫一郎が戻ってきて、部下たちの手前、冷たくの罵らざる得ない状況であり、そんな中でも「やさしさ」が垣間見える。

そこのシーンもすごい好きなんだけど、その後の吉村貫一郎の家族の為に「生きたい」と強く思う気持ちと、それが叶わぬ状況であるという現実が切ない。

子供や家族がいる人は必見のシーンだと思う。ぜひ見てみて!

Huluなら壬生義士伝も、映画、国内外のドラマ、アニメが見放題!

漫画版「壬生義士伝」を読むには?

コミックも発売されてるけど、スマホやタブレット、PCなんかでいつでもどこでも読める電子書籍がオススメ!

最大手のebookJapanでは、コミック・書籍・雑誌・写真集など何でもスマホやタブレットですぐ見れちゃうから、重宝してるよ!

漫画版壬生義士伝の「無料試し読み」もあるから、まずは軽く読んでみるといいかも!

「壬生義士伝」など数々のマンガの無料試し読みがスマホでどこでも簡単に!



スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ